ホーム > プレスリリース > 2016年 > 2016年12月11日(日) 「MDV理事長・院長サミット」を開催しました

プレスリリース

2016年12月11日(日) 「MDV理事長・院長サミット」を開催しました

2016年12月16日

 2016年12月11日(日)に、当社ユーザ会主催の「MDV理事長・院長サミット」を開催し、全国各地からユーザ病院の理事長・院長の皆さまにご参加いただきました。
 グループ協議では、4グループに分かれ、地域包括ケアシステムの構築や院内改善、将来に向けた病院経営のあり方について意見交換を行ないました。


【概要】
日時:2016年12月11日(日)13:00~17:00
主題:国民のための病院改革

【プログラム】
■開会挨拶    地域包括ケア病棟協会長/MDV ユーザ会長 仲井 培雄 先生
■講演 1     経済産業省 ヘルスケア産業課長 江崎 禎英 先生
         「超高齢社会への対応 -生涯現役社会の構築を目指して-」
■講演 2     社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院 理事長 神野 正博 先生
         「経営戦略としての地域包括ヘルスケアシステムを考える」
■講演 3     日本赤十字社 松山赤十字病院 院長 横田 英介 先生
         「経営改善のための当院の取り組み~BSC・診療科別原価計算を基にした院長ヒアリング~」
■グループ協議  今後の病院のあり方、院内改善の工夫等について

プレスリリース