ホーム > 採用情報 > 責任者紹介 > 営業担当

営業担当

営業部とは

営業部は病院向けの経営支援システムである「EVE」と「Medical Code」を販売しています。営業というポジションである以上は、売上と利益を確保するという役割を求められることは当然です。しかし、私たち営業部は「ただ単にものを売る部隊」ではありません。私たちがお客様に提供している商品は、いずれも時代の一歩先を行く商品であるため、導入の必要性を感じていただくための啓発活動が必要になります。また、お客様からの声を社内にフィードバックして、新たな機能やサービスの開発を促す機会も多くあります。このようにして私たち営業部は、商品の販売を通じて、病院の皆さまへの啓発活動やMDVブランドの向上のほか、お客様の声を商品企画に反映させるという役割を最前線で担っています。

事業責任者としてのこだわり

どこの会社も同じだと思いますが、営業として数字を追うのは、楽なことばかりではありません。また、医療という少し特殊な分野でお客様と商談をするための知識も身につけなければなりませんし、日本中にお客様がいらっしゃるので、全国を飛び回る必要もあります。ただ、そのような苦労を凌駕する楽しさが、MDVの営業にはあります。例えば、MDVのブランド向上のために、営業サイドから部署を飛び越え、時には社長に直接提案することもできます。提案が通れば、すぐにやらせてもらえ、会社全体が動いてくれます。このように、「ただ担当している商品を売る」のではなく、会社全体に目を配り、ビジョンを実現するために、自分で考え、部署を越えて仕事をすることが、私のこだわりです。

求める人材像

私は、営業というのは「どうしよう」と悩んでいる時に、「こいつに相談すれば何とかなる」とお客様に思ってもらうことが仕事だと思っています。そうすれば自ずと結果はついてきます。そのような関係になるためには、相手が何を考え、何を欲しがっているのかを思慮深く考え、積極的に行動することが求められます。これは受身ではできないことですから、私は自ら考え動ける人、そして、タフな方を歓迎します。

採用情報