ホーム > 製品&サービス > 医療機関向け > 病院向け > EVE-ASP > Q&A

DPC詳細分析ベンチマークシステム
医療機関様 EVE-ASP

Q&A

サービスの利用形態を教えてください。

「EVE-ASP」は専用のUSBノードを使用して、セキュアなVPN通信網からインターネット上の「EVE」サーバに接続するWebシステムです。インターネットに接続できる環境とUSBノードがあれば、いつでもどこでも分析ができます。

クライアント端末の動作環境を教えてください。

VPNを経由したパスワード認証により、閉鎖的なネットワーク環境でのセキュアなご利用が可能です。

データ更新のタイミングについて教えてください。

「EVE-ASP」は、お客様より毎月提出いただくDPCデータをもとに計算した結果を反映しております。毎月25日までにご提出いただいたデータを、翌々月の1日に反映いたします。ユーザの皆さまは、DPCデータを弊社へ送信いただくだけで、サーバ上のデータが自動的に更新されます。

データのセキュリティ性が心配です。個人が特定されないのでしょうか?

「EVE-ASP」は施設番号・データ識別番号を匿名化しており、生年月日を年齢に置き換えた上で、医師コードは表示していません。ダウンロード機能もありませんので、サーバ上のデータを二次加工することも不可となっています。

活用事例

けいゆう病院様

「EVE」でデータを可視化しドクターとコミュニケーションを

製鉄記念八幡病院様

「EVE-ASP」で病院全体の経営分析を

関連製品

製品&サービス