ホーム > 製品&サービス > 医療機関向け > 病院向け > EVE/Cost Matrix > Q&A

医療機関様 EVE/Cost Matrix

Q&A

サービスの利用形態を教えてください。

「EVE」はWebベースサービスではなく、貴院に専用サーバを置き、病院内のクライアント端末から接続するクライアント・サーバシステムです。ライセンスフリーなので、院内LANにつながっているパソコンであれば、どこでも誰でもアクセスができます。院内でデータを共有いただくことで、それぞれの職種から多角的な分析を行うことができます。

ラック型にも対応していますか?

はい。貴院の状況により、ラック型サーバにも対応しております。

クライアント端末の動作環境を教えてください。

Microsoftによる現行サポートバージョンに準じた、Windows版Internet Explorerの環境でご利用いただけます。

インターネットに接続できる端末の用意が必要ですか?

「EVE」をご利用いただく際には、インターネットへの接続環境は必要ありません。

院内LANにはサーバを接続させることができません。

必ずしも院内LANに参加させる必要はありません。「EVE」に接続する専用のクライアント端末をご用意いただければ、ピアツーピアでお使いいただける設置も可能です。

導入するサーバのウイルス対策はどのようになっていますか?

「EVE」サーバはLinuxシステムのため、一般的なWindowsウイルスに感染することはありません。また、「EVE」はアプリケーションを動かすために必要なサービスおよびポートに限定して解放しており、ウイルスなどに感染したり、キャリア(運び手)になる可能性を排除しています。そのためウィルス対策ソフトは導入しておりませんが、オプションでのご用意は可能です。

UPS(無停電電源装置)はありますか?

オプションでご用意することが可能ですので、弊社営業までお問い合わせください。

制度改定対応などにおけるメンテナンスについて教えてください。

「EVE」は2カ月に一度、更新パッチにて最新バージョンのプログラムを配布いたします※。バッチの適用により、常に最新の情報・医療制度下での分析を行っていただくことができます。
※追加費用はいただいておりません。

使い方は難しくないですか。使いこなせるか不安です。

弊社では専属のサポートチームをご用意し、商品に関する疑問や不明点について、万全な体制にてお客様をフォローいたします。また、分かりやすいコンテンツのご提供や初心者向け講座の開催、お客様同士の勉強会など、さまざまなメニューを通じてサポートを行っております。

まだDPC準備病院なのですが、使えますか?

「EVE」は様式1、E・Fファイルの情報より、DPCコーディングと請求額をシミュレーションします。実際にDPC請求を行っていない準備病院様でも、DPC請求になった場合との比較シミュレーションに活用いただけます。

活用事例

けいゆう病院様

「EVE」でデータを可視化しドクターとコミュニケーションを

製鉄記念八幡病院様

「EVE-ASP」で病院全体の経営分析を

関連製品

製品&サービス